スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て奮闘中のママパパにオススメの本

娘が14年間お世話になった
浜松聾学校に献本してきました!

10433309_707407246047617_8181510596376510344_n.jpg

10947334_707407262714282_1130067361921170528_n.jpg


『だいじょうぶ 心の声が聴こえるよ』


この著者の《美月ここね》さん
は、私の大切なお友達。

私と同じ、
聴覚にハンディのある子のママ。

(子どもも同じ歳なんですよ〜!)

私たちの後輩にあたるママとパパにも、
ぜひ読んでもらいたいな。
(o˘◡˘o)

…ということでー、

このブログをご覧になっている
浜聾ママパパさん!

ぜひ副校長先生にお尋ねくださいませー!
\(^o^)/

* 私も2冊持ってます。
 お近くで会える方のみ、お貸しいたします。

********

[著書の内容紹介より抜粋]

聴力にハンディのある彼を育てていく体験の中から、感じ、気づいたことは、
その後の活動の中で、すべての原点となるものです。

わが子のハンディがわかったばかりのとき。

子育てに精一杯向きあっているけれど、ちょっとイライラしてしまっているとき。

人との関わりのなかで、やさしい気持ちになりたいとき。

自分に素直になる人生を生きるきっかけづくりがほしいとき。

そんな時に、この本を手にとっていただければと思います。

********

美月ここね OFFICIAL SITE
http://mizukicocone.com


Unknown-1.jpeg


スポンサーサイト

早瀬憲太郎さんの講演会に行きました♪

娘は聴覚にハンディーをもって
生まれてきました。

その私たち家族に
「手話で育てることの良さ」を
教えてくださった1人が

恩師の 早瀨憲太郎さん

Unknown.jpeg


1月27日

久々に早瀬さんとお会いしました!

早瀬さんが監督をされた映画
『命のことづけ』の鑑賞と講演会。

東日本大震災の被害を受けた
いろいろな障がいのある方の
ドキュメンタリー作品です。


私が、早瀬さんのお話で
1番心に残ったのは…

「聴覚障がい者にとって
もっとも必要なものは
『情報』である」

ということ。

聴覚障がい者にとって、
「津波がくる」という情報が入らなかったために、

地震の後、

「逃げられなかった」ではなく
「逃げなかった」になってしまった…そうです。

もし

「大きい津波の恐れがある。早く逃げろ!」
という情報があったなら、

聴覚障がい者ご自身が助かるだけでなく、

もし、近くに手を貸して欲しい方がいたら、
その方も助けることができたかもしれない、

と…。

聴覚障がい者にとって
もっとも必要な手助けが
『情報』。


ホントにその通り!!

手話ができないなら
それでもいいんです。

手で、目で、表情で、
ジェスチャーで、書いて、触れて…

なんでもあり!
で、いいんですよね〜♪

こういうことを伝えること(ことづけること)
が大事なんですよね!

娘と同じ聴覚障がい者にとっても
他の障がいのある方にとっても、
もっともっと生きやすい世の中になるために、

「私にできること」を
少しずつでもやって行こう!

早瀬さんから、
そんなパワーをいただきました。
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

映画【命のことづけ】
http://www.normanet.ne.jp/~jdf/movie/


jacket2.jpg

かわいい絵本のはずが・・・!(笑)

質問家マツダミヒロさんの

『ちきゅうからのしつもん』

という絵本を買いました!


1779288_706505396137802_3068023578658828960_n.jpg


とーってもカワイイ絵本です。

地球の自然や生き物たちからの
メッセージが書いてあります。


それぞれのページに
どんな答えでも正解になる
[しつもん]
投げかけられています。


これから、
グーチっ子やママたち、
周りにいるお友だちにも
楽しんでもらえそう!


そんな気持ちで
ワクワクしていた私。
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


さっそく、
ウチの子たちを練習台に、
[しつもん]してみました。


(太陽のイラストのあるページを開いて…)


『まいにちぼくたちに
あいにきてくれるたいよう

そのかおがみえないと
さびしいね

きょうのたいようは
どんなかおをしているのかな?』



すると…


息子(中3)
「あー、コレ、
もうすぐ景気が悪くなるね!

だって、この太陽は黒点が2つしか見えないじゃん!
(目の部分のこと、らしい…)

黒点が少ない時には天気が悪くなるから、
農作物が育たなくて、
結果的に景気が悪くなるんだよ〜。」
(←ホントかどうかは知りません!母・笑)


娘(高3)
「『たいようは、どんなかお?』って?

ん〜〜〜、まがお(真顔)!!

だって、
今日は晴れでもなく、雨でもなく、
なんだかハッキリしない天気だったからさぁ〜。

きっと、太陽も、なんにも考えてなくて、
真顔でボーっとしてたんじゃないの〜?

『今日は、やる気ないから
みんなもテキトーにやってといてー!』
みたいな!(笑)」





中高生、

答えにカワイさがないっ!!(笑)

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

1/11【子どものやる気を引き出す魔法の質問】開催しました!

【子どものやる気を引き出す魔法の質問】
@湖西市

IMG_6848.jpg

今回は、グーチママのご紹介で、
発達障がいのある子のママたちへの
魔法の質問の講座を開催しました♪

グーチの親子サインクラスにも
興味をもってくれる方も多く、
手話でのやりとりの効果を理解してくださり、
とっても嬉しかったです(*^^*)

来年度の
障がい児の親の団体の
総会時に行なわれる講座として
「子どものやる気を引き出す魔法の質問」の
依頼もいただきました!!

とっても楽しみなつながりができました♪
ありがとうございます。。。

私の家から車で50分。

市を越えて、
魔法の質問も親子サイン(手話)も
広がっていると思うと
とても嬉しいです☆

[受講者さんの感想の一部]

・心がほっこり、もやもや解消!

・自分自身がさらに明るくなったと思う。

・「なんで?」より「どうしたら?」に変えて言葉かけをします!

・(帰って子どもやダンナさんに)早く質問してみたい!

・幼稚園の子たちにも、魔法の質問を使ってみたい。

・小さな一歩、実践したい!

・日頃、自分がほめられていないので、(ほめほめゲームして)
 嬉しかった!子どもをもっとほめるようにしたい。

・ほめられて心がポカポカして嬉しかった。

・未来(夢)に向かって、力がわいてきました。

・心が軽くなり、元気を取り戻していけそうです。

・HOWでスタートして、その人を知り、分かりあえていきたい。

・2度目の参加で、ほめほめシャワーは慣れてきた。
 子どもだけでなく、ダンナにも意識してほめたいと思った。

・質問の仕方を少し変えるだけで、相手の答え方が変わると感じた。

などなど♪

今日も、たくさんの笑いと楽しさを
ありがとうございました!!
(^^)/

今年もグーチをよろしくお願いします♪


2015年は・・・

物ごとひかえめに

との お告げがありました。

FullSizeRender_20150107102846406.jpg

できるかな〜???(笑)
σ(^_^;)


【親子サイン・グーチョキパー】

また1年、みんなと一緒に楽しくいきます!

どうぞよろしくお願いします。



★ 1月9日(金)〜
[はじめてクラス][すてっぷクラス]


★ 1月6日(火)〜
[個別クラス]



日程・予定はコチラ
↓↓↓
http://guuchokipaa.blog59.fc2.com/blog-entry-231.html

DSCN3491.jpg


12 | 2015/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

親子サイン・グーチョキーパー(グーチ)

Author:親子サイン・グーチョキーパー(グーチ)
主宰
畑 薫(はたかおる)

メールアドレス guuchokipaa@hatahatastudio.com


HP「親子サイン・グーチョキパー(グーチ)」
http://hatahatastudio.com/guuchokipaa/


最新のスケジュール


■紹介映像
[親子サイン・集団&個別クラス]
[魔法の質問カードセッション]


Kaoru Hata

バナーを作成

親子サイン・グーチョキパー(グーチ)

Facebookページも宣伝

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。