スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事終了!!「1日体験講座」

060529_2.jpg


5月29日、大平台にあるころころねっと浜松にて、

「やってみようサイン」1日体験講座

を行いました。

定員15組を考えていたところなんと19組の方のご参加
ありがとうございました

サインが全くの初めてという方が対象でしたので、
「サインってなあに?」というお話をしました。
サインのはじまりや、よくある質問、サインの効果など・・・
ちょっと難しかったかな?
でも、とっても熱心に耳を傾けてくれましたね~

サイン歌やサイン遊びは、普段、グーチョキパーでやっているものです。
初めてでもみんな一緒に手を動かしてくれて、私達も楽しかったです

私にとっても、初めてのことで、実はとってもドキドキしていたんですよ・・・
でも、参加された方から「おむつ替えのときは、どうしたらいいですか?」と積極的に質問があったり、
お帰りの際に「また、お願いします!」とニコニコ笑顔だったり、
一応、サインの良さは伝えることができたのかな・・・とホッとしました

今回、お申し込み多数につき、お断りせざるを得ない方もいらっしゃいました。
せっかく、興味を持って下さったのに、ごめんなさい

ころころねっと浜松では、
6月21日(水)10時~

もう1回、同じ内容で講座開催を準備中です!!

詳細は、NPO法人ころころねっと浜松053-485-8912までお問い合わせください。

もっともっと、多くの育児に関わる方々に、サインが広まったらいいな・・・と
思っています。




スポンサーサイト

22日のグーチョキパー(「ウンチ」のサインを始めた男の子)

5月の最後の活動日でした!

10組のママと赤ちゃんが大集合しました。にぎやかで楽しかったですね~♪
「でんでんむし」の歌も、サイン歌の時間以外でもこの曲がかかると自然にサインをつけて赤ちゃんに歌ってあげているママの様子を見て、うれしく思いました。

1歳2ヶ月の男の子が、最近、ウンチをサインで教えてくれたそうです。

ウンチが出た時のサインは、おむつを2回トントンとたたいたり、「くさい」という意味の鼻を手でつまむサインで表します。
ママは、おむつ換えの時「おむつ」や「くさい」のサインを赤ちゃんのおむつや鼻を触りながら、繰り返し繰り返し使っていきます。
そうして、赤ちゃんがその意味が分ったときに、自分のおむつや鼻に手をあてて教えてくれるようになります。これが多くの赤ちゃんのサインの表れです。

おもしろいことに、この男の子は、なんとママの鼻を突然つまんで教えてくれたそうです!
初めは、ママも赤ちゃんが遊んでいるだけだと思っていましたが、何度も何度もママの鼻に手をあてて「くさい」をしてきたそうです。
そのうちに、なにやら怪しい香りが・・・!!

ママは、赤ちゃんが自分でウンチが出たことを教えてくれたんだと気がつき、とても嬉しかったようです

「ウンチ」や「おしっこ」を早くから教えてくれるようになるのも、サインの効果です!

15日のグーチョキパーは・・・(6月活動予定記載)

本日は6組参加で行いました!
お天気が不安定なせいか、体調があまりよくない子も多いようです。

こんな時こそ、「病気」に関するサインを使う大チャンス!!
上手くお話できなくても、痛い所、苦しいことなどはサインで
お話できますので、ぜひ、余裕があったらやってみて下さい。
お大事に

今日も嬉しいお話を聞くことができました

1歳3ヶ月になる女の子です。
ちょうだいするとき
「ちょっ!!」
と言いながら両手を重ねてちょうだいサインをしてくれました。

お家では、ほしいものや食べたいものがあるときに
「ちょうだい」「ありがと」のサインを2回も3回もしてくれるそうです。
やっぱり、「これがほしい!」という自分の意志を伝えたい時は
どんなに小さくても必死なんですよね~!
「ちょっ!」サインはかわいかったです

この子は、数日前から「ウンチ出た」のサインもできるようになって、
ウンチをママに教えてくれるようになったそうです。
サインっ子は、おむつが早くとれる子も多いと聞きます。
本当にそうかもしれませんね!!

6月の活動予定は、
5、12、19、26日の4回
あります。


1日体験「やってみようサイン講座」のご案内です!

はじめてサインをやってみようと思っている方を対象に、1日体験講座を開きます。

ただ今、参加者募集中です!

こちらに詳細が載ってますのでご覧下さい。

8日の活動は・・・

5月8日、GW疲れも残る中(私だけ~!?)9組の親子が集まりました
皆、元気、元気

「ママのためのサイン講座」は、テキスト「ベビーサイン グーとパーだけで赤ちゃんと会話」(近藤禎子 著)を全12回で完結するように進めています。
この日は10回目。

テーマは、「病気」でした。
メンパーのママ達のお話でも、

「子供が中耳炎になった時、耳を差して痛い所を教えてくれた」

とか

「パパが子供の腕を引っ張ってあわや肩脱臼!?と慌てた時、子供から痛いのは手首だヨ~とサインで教えてくれた」

などなど、サインっ子ちゃんは、痛い所をちゃんとママに教えているようです!
本当にママやパパにとっては助かりますよね

「痛い」のサインは、痛い場所に向けてサインします。
頭、お腹、ひざ、足・・・いったい、どこが痛いのか・・・外から見てわからない「痛み」をお子さんが自ら手で教えてくれるという、とても役に立つサインです。

ぜひ、使ってみて下さいね

GWはいかがお過ごしでしょうか?

今年は、いいお天気に恵まれたGWでしたね
その分、今日はまとめて雨が降ってるみたい・・・

1日のグーチは、連休中でしたが、5人のお子さんとママ達が来てくれました!
いつもよりのんびりムードで、おしゃべりも楽しかったですね~

5月のサイン歌は「でんでんむし」
おなじみのカタツムリの歌です。
カタツムリは、チョキとグーの組み合わせのサインです。

最近は、あんまりカタツムリを見かけることも少なくなったように思います。
でも、あの愛嬌のあるスタイル、ゆっくりした歩き方・・・初めてかたつむりを見る赤ちゃんには興味津々な生き物ですよね~。
なかなか本物に巡り会えなくても、写真や絵などでサイン付きで話しかけてあげてくださいね!

サイン遊びは、「さかながはねて」の歌に合わせて
赤ちゃん達の頭、目、口、足・・・いろいろな所におさかなが跳ね回ります!
さかなが帽子、メガネ、ミルク、くつなどに変身していきますよ。
皆で、サインしながらペッタン遊びをしましょうね!

明日、8日も活動あります

04 | 2006/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

親子サイン・グーチョキーパー(グーチ)

Author:親子サイン・グーチョキーパー(グーチ)
主宰
畑 薫(はたかおる)

メールアドレス guuchokipaa@hatahatastudio.com


HP「親子サイン・グーチョキパー(グーチ)」
http://hatahatastudio.com/guuchokipaa/


最新のスケジュール


■紹介映像
[親子サイン・集団&個別クラス]
[魔法の質問カードセッション]


Kaoru Hata

バナーを作成

親子サイン・グーチョキパー(グーチ)

Facebookページも宣伝

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。